神様に出会う

読んでみたい記事をクリックしてみてください。






万民に出会った事が最高の幸せ!

初代教会のうるわしい姿を見習い、驚くべきリバイバルと成長で神様に栄光を帰している万民中央教会。堂会長イ・ジェロク牧師を通して繰り広げられたマンミンの働きを体験しようと、海外から多くの人が本教会を訪問した。
創立30周年記念行事に参加した後、ムアン万民教会を訪問した彼らの恵み深い証しを聞いてみる。





|ブルガリア| イワン・ハザルバサノフ牧師
「イ・ジェロク先生は非常に謙虚で、説教はパワフルでした」




私はブルガリアの牧会者で、現在15ほどの支教会とともに働いています。昨年、オーストラリアで開催されたWCDN第8回国際キリスト教医学学会に、薬学科の教授である私たちの教会の聖徒が参加して、マンミンの働きを知るようになりました。
今回、神の力を体験したくて、万民中央教会を初めて訪問しましたが、心を尽くして神様に仕え、毎日祈る聖徒の皆さんの姿を見てとても感動して、恵みを受けました。
また、堂会長イ・ジェロク牧師は非常に謙虚で、広い心を持っておられ、多くの人を愛して仕えておられる方でした。説教は非常に力強く、クリスチャンにとって重要な信仰の基本を教えてくださいました。
大学で音楽を専攻した私たち夫婦は、特に創立30周年祝賀公演を見て、言葉にできないほど感動しました。天国を移してきたような美しい公演はすばらしかったです。
一つの教会でオーケストラを持つことはやさしくないので、万民中央教会のニシ・オーケストラは非常に印象的でした。教会で音楽を担当している妻は、公演を見ながら神様の愛とその方の臨在を感じて、たくさんの涙を流しました。
私たちに祝福をもたらす純粋な賛美と舞踊を神様にささげるべきだと痛感しました。私たちの教会の若者や子どもたちにこの公演を見せて、神様に喜ばれる賛美が何かを教えようと思っています。



|インドネシア| エリー・タヌウィジャヤ牧師
「天国にいるような幸せと喜びを満喫しました」


私は夫ルフット牧師が担任する福音伝道教会の副牧師です。2年前、夫は万民中央教会の本聖殿にある携挙の絵を見た後、重症の喘息がいやされる体験をしました。また、イ・ジェロク牧師に祈りを受けて神の力の込められたハンカチ(使徒19:11-12)で私たちの教会の聖徒たちに祈りましたが、いろいろな病気がいやされてとても幸せでした。「神の力」 DVDに入っているイ・ジェロク先生のいやしの祈りを受けても、聖徒たちの問題が解決されて、いろいろな病気が治っています。
7年前、私たちはある聖徒がくれたイ・ジェロク先生の著書『天国』と『地獄』を読んで、その後、実存する死後の世界を肌で感じ、先生の著書を広く紹介しています。また、インドネシア語の「万民ニュース」も隣人に配っています。多くの方が「こんな奇蹟が起きる教会があるのか」と言って喜びます。
私は今回の訪問のため7年間祈りで備えましたが、イ・ジェロク先生が聖徒をどれほど深く愛しておられるか感じて、牧会者として大きい恵みを受けました。また、創立30周年祝賀公演を見ながら、天国にいるような幸せと喜びを満喫しました。教会でこんな公演ができるということが驚きで、衣装、小道具まで非常に芸術的ですばらしかったです。天国の望みを持たせるこんな公演を私たちの教会でもしてみたいです。


|アメリカ| セルゲイ・マルティヌク博士
「最初から最後まで神様の愛と主の恵みがあふれる日程でした」


私はイ・ジェロク牧師が導いた2006年ニューヨーク連合大聖会を前にして、万民中央教会を知りました。当時、聖会準備のためアメリカに来られたキム・ジノン長老のハンカチの祈りで、右脚の手術後遺症がいやされました。
ニューヨーク連合大聖会に参加して、イ・ジェロク先生を通して繰り広げられた神の力あるわざを見て、私の信仰は新しくなりました。その後「十字架のことば」の説教などを聞いて、幸せな信仰生活をするようになりました。
多くの人が主を信じると言いますが、ほとんどの場合、どう信仰を成長させて天国を激しく攻めて入り、救いを完全に達成すべきかよく知りません。それで、世と妥協する信仰生活をすることが非常に多いのです。ですが、イ・ジェロク先生はいろいろな天国の場所や信仰の量りなど、信仰生活のキーポイントを教えてくださるので、希望を持って信仰生活ができます。
万民中央教会への訪問は、最初から最後まで神様の愛と主の恵みがあふれる日程でした。愛にあふれた聖徒の皆さんにまことのクリスチャンの姿を見たし、イ・ジェロク先生の祈りを受けながら、魂を愛するまことの牧者だと感動が押し寄せてきました。
神様が下さった賛美と舞踊、演奏曲で企画された創立30周年祝賀公演「天と地」を見て、感動で全身に戦慄が走り、天国への望みがもっと大きくなりました。